脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニックの違いは施術の取り扱いにある

脱毛サロンとクリニックの違い 脱毛サロンとクリニックの違いは、施術の取り扱いにあります。
当然ですが、脱毛サロンは医療機関ではありませんので、扱える施術に限度があります。
その最たるものが、医療用レーザーを使えるかどうかの違いです。
サロンで使用するものも、クリニックで使用するものも、同じ原理の機器を使用しています。
しかし、サロンで使用できるレーザーは医療用に比べて出力が弱くなっています。
高出力のレーザーは専門的な知識を持っている医者しか取り扱うことが出ないのです。
しかし、それはデメリットだけではありません。
高出力のレーザーは確かに脱毛効果は大きいですが、その分肌に痛みを感じることが多いです。
その点、出力が弱いレーザであれば、そのような痛みをあまり感じなくて済みます。
そのため、施術回数は多くなりますが、それを繰り返していくことで脱毛効果を得ることはできますし、痛みに耐える必要もありません。
また、施術の取り扱い以外にも、費用の安さがあります。
クリニックは、病院ですが、脱毛は保険適用外なので実費負担であるため、高くなります。
脱毛サロンの場合は、それに比べると安く施術をしてもらうことができます。
いずれが良いかは、個人の判断次第です。

脱毛サロンとクリニック脱毛の違いについて

脱毛サロンとクリニック脱毛の違い 脱毛の施術を受ける場合、脱毛サロンとクリニックと言う2つの選択肢がありますが、2つの違いについて知っておかないと、脱毛をしてもムダ毛が生えて来てしまった、永久脱毛にはならないと言う事も起きてしまいます。
脱毛の方法には幾つかのやり方がありますが、脱毛サロンはフラッシュ光線などの光を照射する方法、クリニックは医療レーザーを使う方法が主流になっています。
どちらもムダ毛に対しての効果を期待する事が出来るのですが、クリニックで行われている医療レーザー脱毛は、ムダ毛が生える機能そのものを破壊する事が出来るため永久脱毛が出来るのですが、脱毛サロンで行われている光を使った方法は、機能を弱めたり一時的に停止する事は出来ても、破壊するまでには至りません。
そのため、光を使った脱毛と言うのは半永久脱毛と言われているのです。
違いについて把握をしておけば、サロンとクリニックのどちらで施術を受ければ良いのかが分かりますし、脱毛を希望する人の中には永久脱毛にならなくても、ムダ毛の手入れが楽になれば良いと考えている人もいるわけですから、違いについて知っておくのがお勧めです。
因みに、料金的には脱毛サロンの方がクリニックよりも安いと言った違いもあります。

新着情報

◎2019/11/27

脱毛サロンで全身脱毛コースを利用
の情報を更新しました。

◎2018/10/18

利用できる年齢制限があるのか
の情報を更新しました。

◎2017/11/27

前日に行なう準備
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

ワキ脱毛って痛いの?
の情報を更新しました。

◎2017/5/26

それぞれのメリット・デメリット
の情報を更新しました。

「脱毛 医療」
に関連するツイート
Twitter

だからこれからは 医療脱毛と歯のホワイトニング、ダイエットを頑張ろうと思います。 あと貯金!💵

断然医療脱毛がいい絶対に。、、

やっぱ医療脱毛がいいよなぁ

返信先:@wakahage_punpun 医療脱毛でも 薬の副作用で増えることあるんですね! 両方しようと思ってるんでこうゆう情報は嬉しいです。ありがとうございます😊

返信先:@mimi_hizakororo 私は脱毛医療脱毛にしてきました😂 ツルツル目指しちゃいましょ😆

痛くない脱毛永遠通うより痛くても効果抜群の医療脱毛の方が私は良い来週3回目なんだけど2回目の時点で脇とvio意外の毛はもう産毛レベルになってて最高

返信先:@Ka5I7ItFvkM5S9o はい、やってるのは医療脱毛です😌

Twitterサイタマ@若ハゲ治療13ヶ月目(22歳)@wakahage_punpun

返信 リツイート 35分前

RT @tako_____ta: ずっとやろうと思っていたデリケートゾーンのケアをまとめたんだけど...まとめるのがもったいないくらい全部おすすめすぎる😭 ✔️医療脱毛して毛を撲滅する ✔️専用ボディソープで清潔に ✔️自分に合った快適なナプキンを使う ✔️汚れは落とす、下着は…

全身脱毛に本気で取り掛かろうかと悩んでるんだが医療脱毛の方が良なのかな

そういや先日、全身医療脱毛で275,000円一括してきた pic.twitter.com/bbWaYhK9sD